当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています

【iPhone 学割 徹底解説】iPhoneが欲しい中高生と、少しでも安く使ってほしい親のバランスを、もっとも満たせるのはUQ mobileかも!

YouTube動画でも解説しています(動画では2023年12月中旬時点での情報をもとに解説しています)
  • URLをコピーしました!

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

2024年も学割シーズンに突入し、子どものスマホをどのタイミングで買えば・買い替えればいいか、迷っている方も多いでしょう。

私も、ほかのご家庭の相談を受ける中で、
「一家全員のスマホを買い替えないといけないので、できる限り抑えたい」
「だけど、子どもはiPhoneがいいとわがままを言う…」
という声をたくさんききます。

2023年12月から学割キャンペーンが開始されていますが、その中で子どもの回線を機種も含めて考えてみるべきです。

方針としては、

  • (特に機種購入も考えるなら)親の回線とは分けて考えるべき
  • 学割適用が終わったら、MNPしちゃえばいい(分割支払いは回線解約しても継続できる)
  • 「家族割」なしでも、比較的長い期間、安く維持できるキャリアがいい

このように考えていくと、iPhoneを使いたいという子どものリクエストと、少しでも安く使ってほしいという親のバランスをもっとも満たせるのはUQ mobileなのではないか、と思います。

更新情報

[2024/3/24更新]最新情報に更新しました。
楽天最強プランの家族割「最強家族プログラム」・学割「最強青春プログラム」を反映しました。
・au「スマホスタート応援割」を反映しました。
UQ mobileの「au Certified認定中古品」にiPhone 13 Pro・iPhone 13・iPhone 13 miniが追加されています。
・iPhone 13価格を最新に更新しました。

※この記事は執筆時点での最新情報によるものです。
最新の情報は各キャリアの公式サイトでお確かめください。

\学割を使ってスマホを買おう!/
目次

子どもが使いたい「iPhone」、価格とのバランスが最もいいのはiPhone 13かも

子どもが「iPhoneを使いたい」とリクエストするご家庭は多いでしょう。
iMessageやAirDropなど、iPhone同士でしか使えない機能を友達と使いたい、というのが最も多い理由だと思います。

iPhone 13がUQ mobileに登場!価格を抑えて購入できる

iPhone 13がUQ mobileに登場しました!カラーも6色登場です。

非常に快適動作と6.1インチの絶妙な持ち心地が特徴のiPhone 13。
UQ mobileからは、128GBの容量で、6色ともラインナップされます。

機種価格MNP新規機種変更購入ページ
iPhone 13 128GB92,720円
(▲22,000)
103,720円
(▲11,000)
109,220円購入する
MNP・新規の価格は増量オプションII(月550円、7ヶ月間無料)の加入時

一応、もっと安い価格でiPhone SE(第3世代)も発売されています。
ただ指紋ホームボタンのない全画面モデルのiPhoneが主流となっている今、子どもはiPhone SE(第3世代)に抵抗を持つかもしれません。

その中で、iPhone 13 128GBは、望遠レンズのないスタンダードモデルではありますが、比較的買ってあげやすい価格のモデルになっているのではないかと思います。

iPhoneはアップデートも長期間受けられます。
iPhone 13 128GBを一括買い切りで10万円程度、2年後に売ることを想定してもiPhoneは比較的高く売れることを考えると、iPhone 13 128GBはなかなかいい選択になりそう。

学割のあるUQ mobileY!mobileソフトバンクと、安さの筆頭である楽天モバイルのiPhone 13 128GBの価格を並べてみます。

iPhone 13 128GB
機種価格(12/5現在)
MNP新規機種変更購入ページ
UQ mobile92,720円
(▲22,000)
103,720円
(▲11,000)
109,220円UQ mobile
Y!mobile100,800円
(▲14,400)
100,800円
(▲14,400)
93,600円
(▲21,600)
Y!mobile
ソフトバンク93,216円
(▲21,984)※
93,216円
(▲21,984)※

(5歳~22歳)
115,200円ソフトバンク
※分割1~24回 1円/月
25回~48回 3,540円/月
楽天モバイル88,700円
(▲20,000)
+12,000pt還元
88,700円
(▲20,000)
+8,000pt還元
108,700円楽天モバイル
※一括・24回払で購入時
下取りiPhoneあれば
ポイント増額

3/24現在では分割購入で、月1円で24か月運用できるソフトバンクが優位。
また、一括購入の場合は88,700円で購入できる楽天モバイルで購入するのもありです!

\学割を使ってスマホを買おう!/

キャリア認定中古品で、もっと安く買う選択肢も

iPhone 13ではなく、より安い価格でiPhoneを買えないのでしょうか?

新品ではないですが、中古のiPhoneを購入するというのも一つの選択肢です。
中古のiPhoneは、イオシスなどの中古スマホ販売店だけでなく、UQ mobileY!mobileなどのキャリアオンラインショップでも発売されています。

UQ mobileは、「au Certified認定中古品」で、執筆時点現在Y!mobileなどの学割キャンペーンを行っているほかのキャリアよりも充実しています。

iPhone 13シリーズとしては、iPhone 13 Pro・iPhone 13・iPhone 13 miniと、UQ mobileY!mobileより認定中古品のバリエーションが豊富。
望遠レンズが欲しい方は、iPhone 13 Proがおトク!
iPhone 13よりもさらに安く、小さいiPhoneがほしい…という方は、iPhone 13 miniもありです!

どうしても最新のスマホが欲しい方は、iPhone 15を購入するというのも手です。
iPhone 15シリーズの価格まとめについては、以下のページでもまとめています。

MATTU SQUARE
iPhone 15シリーズ、どこで買う?割引・補償・料金プラン・購入戦略まとめ!【ドコモ・au・ソフトバンク・... iPhone 15シリーズが発表・予約開始され、まもなく発売開始されます。発表から予約・発売までの期間は、毎年非常に短く、落ち着いて考えている余裕を与えてくれません。 今...

学割を使えるなら、「子どもだけ」学割キャンペーンに乗っかるのがおすすめ!

学割が使えるのであれば、学割を使ってしまうほうがお得なのは確かです。
どのようにして選べばいいでしょうか?

各キャリアとも、「親子割」を推していて、子どもと一緒に親も取り込みたいキャリアの思惑が見え隠れします。

楽天モバイル「最強家族プログラム」「最強青春プログラム」

楽天モバイルは、2024年2月21日より家族割の「最強家族プログラム」を、2024年3月12日より学割「最強青春プログラム」を開始しています。

最強家族プログラム

最強家族プログラムは、家族で利用する場合家族の全回線が月110円割引になります。

割引額としては小さく感じますが、楽天モバイルはもともと価格が安いこと、3GBまでは税込968円でRakuten Linkの通話無料も含めて利用できることを考えると、かなりお得に感じます。

あわせて読みたい
最強家族プログラム(家族割引)家族みんなで使えばずっとおトク! | Rakuten最強プラン(料金プラン) | ... 最強家族プログラム(家族割引)は家族みんなで使えばずっとおトク!データ3GB/無制限で(家族割引適用時)全キャリアで最安!※2024年2月時点。自社調べ

最強青春プログラム

最強青春プログラムは、楽天モバイルに加入している22歳以下の利用者がエントリーにより、月110ポイント還元されるプログラムです。

家族で楽天モバイルに加入する際に適用できる「最強家族プログラム」と併用すると、実質税込で月858円から利用可能です。
3GBまでは実質月858円で、Rakuten Linkアプリによる通話無料も利用できます。

かなりお得に感じますよね!

あわせて読みたい
最強青春プログラム 22歳までずっとおトクに利用できる! | Rakuten最強プラン(料金プラン) | 楽天モバイ... 最強青春プログラム 家族割引とセットで使えば、Rakuten最強プランが22歳までデータ3GBで全キャリアで1番安い!※2024年3月時点。自社調べ

ソフトバンク「ソフトバンクデビュー割」

ソフトバンクは、「ソフトバンクデビュー割」を展開中です。

ソフトバンクデビュー割では、子どもが6か月間1,078円/月で使え、親は1年間1,000円x12か月のPayPayポイントがもらえます。
親は無条件にもらえるわけではなく、メリハリ無制限+・ペイトクのいずれかのプランに加入する必要があります(旧プランのメリハリ無制限・メリハリプラン・ウルトラギガモンスター+も対象)。

今年のソフトバンクデビュー割は、親の方の条件が少し気になります。
メリハリ無制限+やペイトクで出来るだけ安く契約するには、

  • ソフトバンクのみで家族3回線以上の契約
  • ソフトバンク光 or ソフトバンクAirの契約
  • PayPayカードでの支払い

となり、家族を巻き込んですべての変更が必要です。
もともと親もソフトバンク回線を利用中であればいいのですが、他キャリアで光回線も使っているような状況だとかなり面倒です。

親の12,000ptプレゼントを考えず、子どもの割引だけ受けられれば良ければ、子どもだけソフトバンクに入れればいいので楽です。
8か月目からは学割がなくなるので、2,728円/月となりますが、「スマホデビュープラン+ ライト」(4GB)にプラン変更すれば1,078円/月のまま13か月目まで利用可能です。

ソフトバンクの契約・機種購入は
あわせて読みたい
SoftBank「スマホデビュープラン+」、実はかなりすごい!PayPayもかなりお得!LINEMOミニプラン・Y!mobi... メイン・サブ問わず回線を見直したいと思っている方も多いでしょう。 一つ検討してほしいのが、ソフトバンク回線です。QRコード決済のシェアトップである「PayPay」もお...
あわせて読みたい
【4月版】ソフトバンクのスマホ乗り換え.com!!一括1円~キャンペーンまとめ!!Xperia 10 V一括9,840円!!MN... こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。 いち時期に比べてソフトバンクのスマホ・ケータイの価格が高くなってしまいました。ただ、そんな中でも、特別キャンペーンなどで最...

au「スマホスタート応援割」

auのスマホスタート応援割は、20GBの「スマホスタートプラン 5G/4G」を1年間月1,078円(税込)で利用可能です!

2年目からは月3,916円に値上がりしてしまいますが、1年間ずっと月1,078円で利用できるのはソフトバンクより良心的。
お子様一人でも簡単に加入できます。

あわせて読みたい
【4月版】auのスマホ値引き情報!!MNP/新規/機種変更一括格安機種まとめ!新生活応援セールでお得な機種も! こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。 auで買える、一括格安機種をまとめてみました。MNP・新規契約でも最大22,000円引きで買える機種多数!!1万円スマホも!!意外と手ごろ...

ワイモバイル「ワイモバ親子割」

ワイモバ親子割は、シンプル2 M(20GB)・L(30GB)が1,100円割引となります。

ワイモバ親子割自体はシンプルですが、安く抑えようとするのであれば「おうち割 光セット」「家族割引サービス」のどちらかを適用できるようにしなければいけません。

両方とも割引できない場合は、シンプル2 M(20GB)で2,915円。
家にソフトバンク光が引ければ1,078円で運用できるのはかなりお得ですが、なかなかハードルが高いです。
家族割引サービスは、家族グループ2回線目以降のみ割引適用でき、主回線は割引対象外となります。ご注意ください。

光回線セット割・家族割引サービスのことを考えると、ちょっとややこしいのがワイモバイルのデメリットです。

あわせて読みたい
【4月版】Y!mobileの一括1円~格安な機種まとめ!AQUOS wish3が割引増額で半額に!一括1円端末増加中!MN... こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。 できる限り安く使いたい!という方や、小さいiPhoneを使い続けたい、という方に朗報です!!!Y!mobileの格安機種をまとめてみました。...

UQ mobile「UQ家族応援割」

ワイモバイルは割引の組み合わせがややこしい分、UQモバイルはシンプルです。
今回、UQ mobileの学割である「UQ家族応援割」は、シンプルで価格が抑え目な「コミコミプラン」一択のみとなっています。

コミコミプランは、通常は20GBのデータ容量1回10分までの通話が何度でも無料になります。
ahamoと同等ですが、ahamoの通話は1回5分まで無料です。
(UQコミコミプラン・ahamoとも、超過時は超過した分数だけ通話料金が加算されます)

UQ mobileのコミコミプランは、1回10分というのが非常に絶妙です。
5分は超えることが結構ありますが、10分までに収まることが多いです。

データ容量は通常20GBですが、18歳以下のUQ親子応援割ユーザーは、1年間+10GBの30GBに増量されます!
(家族のUQ親子応援割ユーザーは、データ増量は対象外です)

コミコミプランの特徴は、「自宅セット割」「家族セット割」の設定がなく、そのままでもめっちゃ安い!ということです。

30GBと10分通話無料が適用されて、1年間は1,958円/月で利用できます。
1年を過ぎても、20GB+10分無料で3,278円とお得です。

プラン自体は3つのプランがあるのですが、コミコミプランは割引がない代わりに安めに設定されていて、非常にシンプルです。

UQ親子応援割のみが適用できる状態で、1年間1,958円/月で利用できるのは非常に魅力的。

あわせて読みたい
2024年のUQ親子応援割は、ahamo対抗のコミコミプランが割引に!最強の学割かも 2023年12月1日より、UQ mobileの2024年度の「UQ親子応援割」が受付開始されます。 今回のUQ親子応援割は、UQ mobileの強みでもあるahamo対抗の「コミコミプラン」を1,32...
あわせて読みたい
UQ mobileの一括1円~オトクな機種・キャンペーンまとめ!安くてお得な機種多数! UQ mobileのスマートフォンは、他社に比べて定価も安く、お得に購入することができます。 また、SIMのみ契約でもキャッシュバックもうけられますし、機種変更でも還元を...

各キャリアのプランをまとめてシミュレーション比較!

家族でどれぐらいお得になるか、モデルケースを設けてシミュレーション比較していきたいと思います。

お父さんが月10GB、お母さんが月3GB、息子が月15GB、娘が月20GB使う、4人家族でシミュレーションします。

家族全員、同じキャリアにまとめる場合

まずは、家族全員で同じキャリアにまとめ、親子ともに学割適用できた場合を比較してみます。

一家全員で学割適用できた場合には、最も安くなるのはY!mobileです。
光セット割、家族割引サービス、PayPayカードお支払い割など、多数の割引制度を取り揃えているY!mobileだからこそ、安さを追求する場合には非常にお得です。

ただし、光回線の乗り換えを考えると、非常に大変なのがデメリット。
また、家族割引サービスは主回線(上の例ではお父さん)が割引対象外となります。家族の人数が少ないと、割高になるのは注意が必要です。

光回線なしの場合、UQ mobileとの価格差は440円です。
UQ mobileのコミコミプランは10分通話無料がつき、息子・娘は30GBまで利用できることを考えると、UQ mobileもなかなかお得に感じます。
楽天モバイルでも「Rakuten最強プラン」に家族割・学割が導入されたため、光回線なしの状態ではポイント還元後の価格としては楽天モバイルが最もお得です。

ソフトバンクは親のPayPayポイント還元を考慮すると「メリハリ無制限+」一択になってしまい、家族では高くなってしまうのが難点です。
上記のシミュレーションではauを載せていないですが、auも「スマホスタートプラン」に学生以外が入るのは非常に難易度が高く、親が新規でまとめてはいると家族合計の金額では高くなってしまいます。

ケースによりますが、家族でまとめてキャリアに入るのであれば、楽天モバイルUQ mobileY!mobileがよさそう。

\学割を使ってスマホを買おう!/

子どもだけ、学割キャンペーンに加入する場合

続いて、親は今のプランをそのまま使う前提で、息子・娘に学割キャンペーンでスマホを買い与える場合です。

表の合計欄は、息子・娘の合計を記載しています。
今回は、両親とも楽天モバイルを契約している、という想定にしています(ドコモ等でも同様の結果です)

一応、光回線あり・なしで分けていますが、光回線セット割があるのはY!mobileだけです。
ただ子どもだけ契約するのに光回線セット割を適用する、というのは考えにくいので、光回線なしのケースで比較してみましょう。

すると、1年間の平均で見れば、auが最も安く、次点でソフトバンクUQ mobileとなります。
ただ、ソフトバンクUQ mobileでは価格差はほぼなく、UQ mobileのほうは10分通話無料・10GB増量までついてくるので、UQ mobileのほうがおススメですね。

auは20GBで月1,078円(au PAYカード持っていなければ1,265円)、UQ mobileは30GBと10分通話無料がついて月1,958円です。
この693円の差をどう見るかで、個人的には+10GBと10分通話無料がつくこと、1年後以降も利用継続することを視野に入れるのであれば、UQ mobileはなかなかおすすめだと思います。

なお、ソフトバンクはiPhone 14を2年間月々1円で利用可能です(2年間実質24円で利用するには、2年後にソフトバンクにiPhone 14を返却する必要があります)。
最新のiPhone 15の場合は、月々1円を1年間利用可能(1年後に返却する必要があります)
iPhone 14やiPhone 15の新品を格安で手に入れて、1年間ソフトバンクを使ってMNPする、というのが、とりあえず1年間の機種も含めた維持費としては、学割の最もお得な方法なのかもしれません。

\学割を使ってスマホを買おう!/

基本は「子どもだけ学割」がおススメ。番号移行が使えるなら、家族まとめてのほうがいいかも!

今年度の学割は、各社とも最長1年の限定です。
1年の割引のために、家族+光回線を大移動するのは大変でしょう。
光回線には違約金の制度が残っていますので、そちらにもご注意ください。

なので、基本的には「子どもだけ、学割キャンペーンに乗る」というのがおススメです。
学割キャンペーンが終わったタイミングで、もう一度子どもの回線をMNPして家族と同じキャリアにまとめるのがいいと思います。
来年(次回)のMNPの際には、機種を購入しなおすことなく、「SIMのみ契約」でMNPすることで2万円程度のキャンペーンを受けられるはずです。

ただし、ソフトバンク⇔ワイモバイル、au⇔UQ mobileの場合は、「番号移行」で簡単に行き来することができます。
光回線も、解約・変更せずにそのまま移行先で割引を受けられますので、番号移行の場合は今回すぐに家族でキャリアをまとめたほうがお得です。

UQ mobileとauでは家族グループを組むことも可能です。
無料通話等は対象外ですが、家族の回線カウントはまとめられますので、auをお使いの家族の方も恩恵を受けられます。

番号移行や家族セット割の恩恵を受けながら、お得に学割を使いたいですね!

子どもだけ「学割」で、お得にiPhoneを買ってあげよう

2024年度の学割キャンペーンが始まっています。
「iPhoneが欲しい!」と叫ぶわが子のために、いつ・どこで買えばいいか迷っている方も多いでしょう。

方針としては、

  • 光回線・親の回線も含め、全部移し替える必要はない(特に光回線の移行はかなり面倒)
    基本は、子どもだけ学割キャンペーンに乗っかるのがおススメ
  • 新品を買うなら、UQ mobileY!mobileのiPhone 13が最もバランスいい!
    安さを求めるなら、UQ mobileのau Certified認定中古品がおススメ
  • 1年後にMNPで、親とおなじキャリアにまとめる際に、SIMのみ契約で2万円程度の還元キャンペーンを受けられるかも!ダブルでおトク!

この方針が最も使いやすそうです。
iPhoneの購入しやすさ、学割やサービスのバランスを考えると、最もおススメできるのはUQ mobileなのではないかと思います。

ぜひ参考にして、お子様のiPhone・回線を選んでみてくださいね!

\学割を使ってスマホを買おう!/
あわせて読みたい
2024年のUQ親子応援割は、ahamo対抗のコミコミプランが割引に!最強の学割かも 2023年12月1日より、UQ mobileの2024年度の「UQ親子応援割」が受付開始されます。 今回のUQ親子応援割は、UQ mobileの強みでもあるahamo対抗の「コミコミプラン」を1,32...
あわせて読みたい
【4月版】ソフトバンクのスマホ乗り換え.com!!一括1円~キャンペーンまとめ!!Xperia 10 V一括9,840円!!MN... こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。 いち時期に比べてソフトバンクのスマホ・ケータイの価格が高くなってしまいました。ただ、そんな中でも、特別キャンペーンなどで最...

▼動画でも詳しく解説しています(動画内は、2023年12月中旬の情報をもとに解説しています)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次